真の複合領域プラットフォーム

詳細

真の複合領域プラットフォーム

STAR-CCM+がすべてのシミュレーションニーズにどのように対応するかについて説明します。

100%

STAR-CCM+は単なるCFDコードではありません。製品と設計が実際の条件下でどのように動作するかをシミュレートする総合的な複合領域プラットフォームです。

詳細については、アイコンをクリックしてください。

Previous Next
Fluid Dynamics
The computational fluid dynamics (CFD) capability in STAR-CCM+ offers an efficient and accurate set of fluid dynamics models and solvers with excellent parallel performance and scalability. It provides a solid foundation for multidisciplinary design exploration.
Previous Next
Heat Transfer
STAR-CCM+ accurately predicts heat transfer in fluids and solids using specialized convection, conduction and radiation models. The automated meshing tools and parts-based simulation option allow you to validate your thermal designs faster.
Previous Next
音響
STAR-CCM+は、定常状態モデル、ダイレクトモデル(DES/LES)、伝播モデル、音響摂動方程式(APE)ソルバーなど、空力音響の騒音源を予測するための正確なモデルから成る豊富なライブラリを提供します。
Previous Next
多相流
様々な流体相と固体相の物理的挙動を正確に表現することは、製品の実際のパフォーマンスを把握するうえで重要です。 STAR-CCM+では、シミュレーションニーズを満たすために、様々なオイラーモデリング機能とラグランジュモデリング機能を用意しています。
Previous Next
粒子流れ
離散要素法(DEM)を使用して、骨材、食物粒子、金属粉、錠剤およびカプセル、小麦や草の粒子流など、相互作用を伴う多数の離散物体(粒子)をシミュレートすることができます。 STAR-CCM+は、DEM機能を数値流れシミュレーションに完全統合した初の市販エンジニアリングシミュレーションツールです。
Previous Next
レオロジー
数値レオロジーは、業界で発生する問題で非ニュートン/粘弾性材料をモデリングするために使用されます。 STAR-CCM+のレオロジーソルバーは、複雑なレオロジー的材料流れの主要な物理現象を正確に解析し、これらの挙動の予測をサポートします。
Previous Next
固体力学
STAR-CCM+は、有限体積法(FV)に基づく計算流体力学と有限要素(FE)に基づく計算固体力学(CSM)の両方を、使いやすい1つの統合ユーザーインターフェースとして提供しています。 エンジニアは、流体構造や流体熱応力の相互作用を追加してシミュレーション範囲を広げることができます。
Previous Next
反応流れ
STAR-CCM+は、乱流場と、内在する反応流体の化学物質との相互作用についての知見を示すため、装置のパフォーマンスと排出物との間のトレードオフを動作条件ごとに改善することができます。
Previous Next
電磁気学
STAR-CCM+の導電、静電、磁気ポテンシャルソルバーは、電場、磁場、流動場間の相互作用を正確に予測し、電気機器とその冷却機能の設計を成功に導きます。
Previous Next
電気化学
すべての動作範囲にわたってバッテリー設計を大幅に改善することは困難な作業であり、多くのパラメーターを同時に最適化する必要があります。 Battery Design StudioをSTAR-CCM+に搭載すると、個々の電池の電気化学系と詳細な形状を分析、設計することができる総合的なシミュレーション環境が得られます。